Excelと戯れるスーツな日々

でも心はプログラマ

enchantMOON到着

enchantMOON予約完了 から約3ヶ月経った今日の午後,待ちに待った enchantMOON が到着しました。

enchantmoon

写真はファームウエアをver.2.1.1(表示は2.1.0 1.2_r1555となっていますが,r1555になっていれば問題ないそうです)に上げて,ビサビの OverLay Plus for enchantMOON を貼った状態です。もともと貼ってある保護シートを使っていたときはかなり見づらい感じがあったのですが,低反射のおかけがかなり見やすくなりました。

手書きの部分に関しては,さすがにこだわっただけあってとても書き心地が良いです。 一番惹かれたMOONBlockまわりも今後いじっていきたいと思っています。

RT-PA3LC3

ケースに関しては,新宿キャットウォークさんの enchantMOON専用 レザーケース を買おうと思っていたのですが,狙っていた緑が気付いたらなくなっていたので,gdgbtさんの enchantMOON を入手しました! で紹介されていたレイ・アウト社の RT-PA3LC3/K (ダークブラウン)を購入しました。ストラップとも色がぴったりでなかなか良いです。

さて,「阿鼻叫喚」とまで言われていますが,私が困った点は以下の通り。

  • USBコネクタが挿しにくい

    30度ほど上に傾けて挿すとすんなり挿せる

  • ファームウエアアップデートのインストールが1%から進まなかった

    30分ほど待って再起動したらなんとなくインストールされていた

  • 無線APとの接続を切断したり,無線APを切り換える際に接続状態が悪くて接続できなかった場合にパスワードを再度要求される。

    これは気をつけるしかない……

  • ペンに使われている単6乾電池の入手が困難と聞いていた

    ヨドバシ.com にあった

  • ページを削除してもUSBで繋いだら残ってた?

    ペンの上ボタンを押すとスナップショットを撮るというのを知らなくてスナップショットが残ってた。これ,スナップショットを撮ったら何らかのフィードバックが欲しい。

それはともかく,コンセプトが素晴しいので応援しつつ,楽しみたいと思います。